神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


膝痛

hizatu.jpg

膝痛には 
・変形性膝関節炎
・関節リウマチ
・半月板損傷
・オスグッド病 などがあげれます。

原因としては ・軟骨のすり減りから
・姿勢の問題やO脚から
・体重増加や肥満から などと言われています。


しかし 軟骨がすり減ったとしても 軟骨自体には痛みを感じる神経はありません。
軟骨どうしがこすれあったとしても それ自体では痛みは起こりません。
骨には神経がないからです。

では どうして痛いのでしょう?

痛みがあるのは 膝の周囲の筋肉や皮膚です。
なので 鍼灸で痛みの治療が可能になってくるのです。

痛みがなくなると 姿勢も良くなります。
痛みがなくなり動けるようになると 徐々に筋力も回復して 
痛みのない日常に戻っていけます。

痛みには即効性のある 高麗手指鍼、中国鍼を是非お試しください。

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ