神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


姿勢について その1

姿勢が悪いと・・・


当院に来られる外科的な疾患の代表、肩こり・腰痛・背中のハリなどの患者さまに
共通するものは 姿勢の悪さ

お仕事中にデスクワークの方は長時間PCに向かう。
サービス業の方も立ったままの前かがみ気味の体勢。
ドライバーの方もまた同じ。

日本人はその真面目な国民性から 仕事に集中しすぎて体が固まってます
あなたもそうでしょう。猫背気味になっていませんか?

sekicyu.jpg

猫背になると生理的にS字に湾曲してる背骨が丸くなります。
首と腰の骨の湾曲が反対側に反り返ってしまいます。
そうなると 骨と骨との間の椎間板が押し出されて
俗にいう「ヘルニア」の状態になります。

椎間板が背骨の外側を走る 筋肉や神経を圧迫すると
腰痛・肩こりの原因になるわけです。

また姿勢が悪いと上から順番に内臓が下に下がっていきます。
下がった内臓は重なり合い 動きが悪くなります。
軽い症状では便秘お腹のつかえ
重症になると 大腸炎子宮筋腫などにも関連します。
当然、その臓器の疾患の原因にもなります。


そして 血流が悪くなり お腹の中が冷えてきます。
冷えは全身にも広がりますし 生理不順生理痛不妊にもなります。

また 内臓が下がる事により 骨盤が開き股関節がずれ、痛みやしびれが出てきたり
膝の痛みの原因にもつながります。

これが姿勢の悪さから連鎖的に起こる悪循環です。

チェックポイント


  • 気づくと2時間以上パソコンに向かってる事が毎日。

  • 足を組んでる事が多い。

  • ヒールをはく事が多い。

  • 写真を撮ってもらう時に 顎を引いて下さい。と言われる。

  • 携帯・スマホ・ゲームを良くする。

日本人の8割以上が猫背、もしくは猫背の傾向があるそうです。
上記のうち 1つでも当てはまると注意が必要です。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ