神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


熱中症のツボ

もし熱中症に人が近くにいたら

熱中症にならないためにはみなさん結構ご存じのようです。
・こまめな水分補給。(+塩分補給)
・室内でも安心しないで 上手なエアコン利用。
・暑くなる日は要注意 などなど。

今年はもう夏の終わりですが 残暑が厳しいのでまだまだ 油断しないで下さい。

img_o022.gif近くの人が熱中症で倒れたら!! 覚えて!熱中症のツボ

necyu.jpg

・熱中症の人がいれば すぐに救急車を!!
木陰に移して 水を与え 体温を下げましょう。

救急車が到着するまでの 数分が勝負です!!
・左の図の指のポイント 
すべての指先
そして
中指の第一関節の上を爪の先で強く10秒以上押す。

・薬指の小指側を下から上に 強く何度もこすり上げる。
 両手を同じようにしてください!!


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ