神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


漢方薬の飲み方

kampo-yaku.jpg

漢方薬は大きく分けて2種類あります。
1.エキス剤(いつも一定の品質が望める)
2.煎じ薬(煎じる手間がかかるが効き目がいい)

コーヒーでいうなら、ドリップ式が煎じ薬で、
インスタントコーヒーがエキス剤でしょうか。


飲み方
エキス剤(粉薬)は出来れば 白湯に溶いて飲みましょう。
理由は インスタントコーヒーは粉のままで飲まないでしょう。
漢方薬は香りも効用の1つです。蒸気とともに立つ香りが
鼻粘膜を刺激し 脳を活性化させます。

煎じ薬は煎じて温かいうちに飲みましょう。

飲むタイミング
原則的に空腹時に服用とされています。
複数の生薬が合わさった漢方薬は、クスリが吸収されやすい空腹時に
飲むことで、効果がよく現われるからです。
食事と食事の間(=食間)、つまり食後2時間を過ぎたあたりがおススメです。

ポイント
*必ず専門家に相談して服用する事。
*きっちりと飲む。漢方はサプリメントではありません。薬です。
飲み忘れずに飲む事が大事です。

当院の漢方に対するスタンス

本来、鍼灸と漢方薬は1セットで考えるものです。
あなたに早く元気になってほしい!!
効果的に体質改善をはかって欲しい!!

そういう願いのもと 付属の漢方薬店「にこにこ薬唵」を併設しています。
にこにこ薬唵では 効果の高い、煎じ薬を中心に揃えています。

鍼灸院の患者さまには にこにこ薬唵での漢方薬利用のための数々の特典をご準備。
・特別割引価格での販売
・ご希望の方には 生薬をこちらで煎じるサービスも

詳しくはお問い合わせください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ