神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


部分は全体を表す

「部分は全体を表す」 体の色々な部分で診断ができる。
いい替えると 「身体の疾患は相応する所に反応が出る」ということです。

東洋医学では たくさんの診断方法があります。
・脈診(手首や首などの脈の脈動で診察)
・腹診(お腹の硬さ・圧痛で診断)
・舌診(舌の色・形・苔の様子で診断)
・眼診(虹彩や白目に現れる血管・色などで診断)
・足の反射区(足裏に現れる圧痛で診断)

診断と治療ができるのが当院での治療法
・高麗手指鍼(手にある体に相応する部分で診断・治療)
・頭皮針YNSA(頭にある体に相応する部分で診断・治療)
・耳針(耳にある体に相応する部分で診断・治療)

この診断点と治療点がおなじ療法は即効性があります!!
ようやく 高麗手指鍼はばっちりと相応点を取れるようになりました。

今の興味は YNSA。頭の反応点に刺す療法です。
来年の前半の目標は 頭皮針のマスター。
そして後半の目標は 高麗手指鍼とYNSAの融合です。



 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ