神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


ため息ついてますか?

よく「ため息をついたら幸せが逃げる」なんて言いますよね。
僕はそうは思いませんよ。
意識的にため息はつきませんが ため息が出た時に
「あっ 呼吸が詰まってたんだ!! 良かった。」って思うようにしてます。

何かに集中して はっと気がつくと息を溜めてる事ってありませんか?
交感神経が優位になってる時は息をしてない事が多いです。
100mの陸上選手はその10秒の間ほとんど息をしていないんだとか!!

交感神経優位の状態を切り替えるには
意識的には 「深呼吸」が有効です。
イライラしてる時も 行き詰ってる時も 
気がづいた時に深呼吸してみてください。

ため息は強制的な深呼吸。身体が深い息を望んでる証です。

ため息が出たら にっこりとほほ笑んで 深呼吸を数回しましょう!!
リフレッシュになります!!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ