神戸の鍼灸院 三宮エリアで不妊鍼灸といえばパパス東洋医療鍼灸院。東洋医療で自律神経を調節、本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、あなたのつらさお悩みを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


着床前診断

高度生殖医療=不妊治療の分野で 
実は神戸は全国でも最先端の医療を率先して行ってる地域なんです。

その代表の先進治療法が【着床前診断】と言われるものです。

不妊治療を受けられている方が高齢化し 
残念ながら体外受精による妊娠・出産率も年齢に比例、比例以上に落ちてきます。

その原因の大半が「受精卵の染色体異常」という事が解っています。染色体に異常があれば 着床しにくく 着床しても早い時期に流産をしてしまいます。

体外受精も今までのように 闇雲に採卵して受精卵を戻すだけでは妊娠率は40%以下。そして 無事に出産できるのはもっと低くなります。

着床前診断で正常と判断された受精卵の妊娠率は何と70%近く、
そして何よりも流産率が低いのが顕著です。

日本でこの先進医療を真っ先に取り入れたのが 大谷レディスクリニック。その大谷院長が書かれた本を読んでみると これからの不妊治療のスタンダードになって行くのが着床前診断だとあらためて解り その有用性が確認できました。

神戸では 現在、大谷・英(はなぶさ)の3つの不妊治療クリニックで行っています。

当院でもかなりの患者さまが 着床前診断をされ うれしい結果が出ています。
先日も45歳の方が無事に出産されました。

不妊に悩むカップルには光になる治療法です。
もちろん 東洋医学による身体作りも必要です。

いい卵が取れるように 鍼灸・漢方でフォローしていきます!!

ohtani.jpg

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三宮駅・中央口山側正面 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417-884
受付時間:
月~金曜日
午前診10時から13時40分
午後診16時から19
時40分
土曜日
10時から17時40分

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ