神戸の鍼灸院 三宮エリアで不妊鍼灸といえばパパス東洋医療鍼灸院。東洋医療で自律神経を調節、本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、あなたのつらさお悩みを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


中医学の基礎

鍼灸師の石原です。
こんにちは。

中医学の特徴のひとつに、「整体観念」という考えがあります。
この整体観念は、中医学の基礎の基礎とも言える考え方で、2つの柱から成ります。

1つは「人体は一個の有機整体である」こと、
もう1つは「人と自然界は密接な連携をとっている」ことです。

それはつまり、人体は、様々な要素で構成され、
各臓器や各組織および各器官が互いに連絡しあう有機的に完成された統一体であるとし、
そして、人間を含めた全てのものは自然の中で生きており、人間もまた自然の一部である、とする考え方です。

中医学では、この2本の柱に流れている「関連性」という概念が大変重要です。

ちょっと難しい話だったかもしれませんが
興味があれば 施術中にでも聞いてみて下さいね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三宮駅・中央口山側正面 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417-884
受付時間:
月~金曜日
午前診10時から13時40分
午後診16時から19
時40分
土曜日
10時から17時40分

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ