神戸 鍼灸 三宮エリアで注目度NO1! 鍼で人が本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、 あなたのつらさを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


つわりになる人、ならない人

妊娠の初期のおこる
悪阻(おそ)=つわり

つわりのひどい方、軽い方、全くない方
においづわり、食べづわり、吐きづわり、眠りづわり タイプも様々。

僕は つわりはないに越したことはないと思います。
苦しんでる方を見るのも辛いですものね。

僕が考えるつわりの原因はずばり
「デドックス」だと。

つわりが起るのは初期。
すなわち 赤ちゃんにはさほど沢山の栄養が必要のない時期です。

胎児はお母さんの食べたもので これから育っていきます。
当然 お母さんの身体の中に今までの人生で溜まってきた毒素も影響してきます。

その毒素を 食べれない事でファスティング状態(断食)で排出しているのです。

食べない事で 消化に使ってたエネルギーが 代謝にまわりデドックスの力が向上。

デドックスしないといけない人ほどつわりが重くなる。

当院では 妊娠前にファスティングしてデドックスした方の共通点が
つわりが軽い、もしくはつわりがありませんでした。

皆さんも 妊娠する前に一度 食生活を見直し デドックスする事をお勧めします。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三ノ宮駅・中央口山側正面 70m   徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417884
診療時間:
月~金曜日
午前10時から午後2時
午後4時から
午後9時
土曜日
午前10時から午後7時
受付は1時間前まで

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ