神戸の鍼灸院 三宮エリアで不妊鍼灸といえばパパス東洋医療鍼灸院。東洋医療で自律神経を調節、本来持っている免疫力・自己治癒力を高め、あなたのつらさお悩みを改善します!

パパス東洋医療鍼灸院


ぶどう膜炎掌せき膿疱症

KTさま 42歳 女性 事務職

2年ほど前から 目の調子が悪くぶどう膜炎と言われ両目とも霧の中のように見えなくなり、それから眼中注射されて以来結膜下出血や頭痛に悩まされました。

自己免疫疾患で原因不明。どの病院に行っても原因がわかりません。

悪くなった時に来て下さいしか言われず、ここに来た時も次の日、腫れが引いてなかったら又注射をと言われていました。

そして針治療して次の日、眼科へ行くと腫れは全くなく先生にも本当にびっくりされる程でした。

3回目にはかすみも取れ 今では充血も頭痛もうそのようです。

掌せき膿疱症も自己免疫疾患です。よくなりますように根気強く治療しようと思います。

院より
目の改善のポイントに刺絡をさせていただきました。目に流れる血流部に瘀血が溜まっていたのでしょう。視力も回復されています。


※施術効果には個人差があります。
※上記は個人の感想であり、成果や効果を保証するものではありません。

パパス東洋医療鍼灸院のご案内

住      所:
〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5 グリーンシャポービル705
アクセス:
JR三宮駅・中央口山側正面 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0120-417-884
受付時間:
月~金曜日
午前診10時から13時40分
午後診16時から19
時40分
土曜日
10時から17時40分

定休日:
毎週日曜日 第2・4月曜日

24時間ネット予約


ページ上部へ